« 2011北欧13日目③ ヴィキングライン | トップページ | 2011北欧14日目② 疲労困憊の城観光 »

2011年8月30日 (火)

2011北欧14日目① 再びトゥルク

北欧旅行14日目の朝は激しいノックの音と共に始まった。

トゥルクに到着する30分前の5:30に船員のおばちゃんがノックをしながら部屋の扉の鍵をあけてきて、もうすぐ着くから下船準備をしろと強制的に起こしにきたのだ。

てかやっぱり常に震度2~3くらいの揺れがあるので熟睡できなかったし、4時間くらいしか眠れてないので猛烈に眠い。うーん、今回の方が行きよりも大きな揺れがグラっとくる場面が多かったんだけど、これが海のコンディションによるものなのか、船の性能の違いによるのかは不明。

Img_3912

急いで下船の準備を整えたら、意外と早く終わってしまったので、外の空気を味わうためにデッキへ。森に霧が立ち込めるフィンランドの朝の風景は非常に幻想的で美しい。

そんなこんなで船は無事にフィンランドはトゥルク港に到着。

Img_3920

トゥルクに到着するや、オッグはさっそうと先頭に立って迷うことなくバス乗り場へ。さすが地元っ子、スウェーデンとは打って変わって使える人材に早変わり

そして、我々がいなかった2日間で突如秋が到来したらしく、やたらめったら寒い。てか、まだ8月なのに息が白いんですけど・・・。

オッグ家に到着した我々は、ここでしばしの二度寝タイムに突入。

Img_3924

さてさて、ゆっくりと休んで気持ちも落ち着いたところで、ちょっと遅めの朝食タイム。スープとサラダとオムレツ。疲れてる時のスープはやたらめったら美味。

フィンランド滞在も本日が最後で明日には日本に帰るので、最後の観光に向けて早速トゥルク市街へと出発。と、オッグ家最寄りのバス停がすごいことになっているー!!

Img_3926

これ、2日前は普通に立ってたよ。この2日の間に一体何が起こったのか!?

バスがなかなか来ないので、なんとなくしりとりを始めたのだが、この旅行記のために使っているボイスメモを無駄にオンにしてしまい、5分ほどに及ぶ熱い攻防戦の一部始終が記録されることとなった。ここでその様子を完全再現することも可能だが、書く方にも読む方にも時間の無駄以外の何物でもないので、さっさと旅行記を進めることにしよう。

トゥルクのマーケット広場に着くと、今日は何やらいつもと様子が違う。特設ステージが設けられていてカラオケのような歌を歌っていたりして、何かの集会のようなものをやっているらしい。それでも結構人はまばらで、それほど盛り上がっている感じでもないところがやや寂しい。などと思っていたのだが、この日の夜、なんとこの集会がテレビの全国ニュースで報じられているではないか!!何かの政党の集まりだったらしいのだけれど、テレビの画面に出ているのは確かに我々が見たのと同じ場所なのに、なぜだかそれなりに盛り上がっているイベントのように映っているのが非常に不思議。

Img_3929

トゥルクの中心街へとやってきてまず最初に向かったのは葉巻屋。クッコがお土産に買いたいということだったのだが、ノンスモーカーな我々には場違いなことこの上なく、買い物を終えるとササっと店を後に。つづいて向かうはトゥルクにある「元○○だったバー」シリーズ第3弾、「銀行」である。

Img_3935

銀行だったとはいうものの、重厚ではあるけど、カウンターも特に銀行っぽくないし、正直ただのちょっと古いラウンジのような感じがしないわけでもない。まぁ、でもソファも座りやすいし、天井が高いしで、なかなかリラックスできる空間であるのは間違いない。そんなわけで奥の方にある小部屋にてまったりと朝のビール休憩となった。

さて、こちらのバー、トイレが地下にあるのだが、そのすぐ横に金庫室だった部屋があり、廊下にあるスイッチを押すと明かりがついてその部屋の様子を覗き見られるようになっている。ここでオッグが何も知らないクッコがその部屋に近づいたところで突然電気をつけるというイタズラを試みたところ、クッコが絶叫してトイレへ逃げ込むという大騒動に。予想以上のリアクションにかえってこちら側が戸惑ってしまうという逆ドッキリのような状態になってしまった。

そんなこんなでビール休憩を終えた我々はトゥルク屈指の観光名所、トゥルク城へと向かったのであった。

 

 

 

« 2011北欧13日目③ ヴィキングライン | トップページ | 2011北欧14日目② 疲労困憊の城観光 »

北欧旅行記2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1556022/45582436

この記事へのトラックバック一覧です: 2011北欧14日目① 再びトゥルク:

« 2011北欧13日目③ ヴィキングライン | トップページ | 2011北欧14日目② 疲労困憊の城観光 »